2:8のフリースタイルスノーボーディング
右脳左脳が存在するならばこの位の割合で出来上がっているシリーズ。
右脳=子供ごころ、左脳=大人として。の簡単な捉え方で進む。
少しの子供心から来たと思われるアイデアを左脳でしっかり狙った形に仕上げる。殆ど左脳を使ったといえる。
1/3
0.5:9.5で右脳に訴える左脳
右脳左脳が存在するならばこの位の状態での左脳によるシリーズ。
右脳=自由、左脳=拘束として。極端な捉え方で進む。
わずかに息を吹き返した右脳へ意識を取り戻せと左脳が呼びかける。左脳を少し犠牲にする。
平穏を取り戻す為に
 

​past work

​cloud art museum

Follow me
  • Photo 1
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
林檎社

どうしても葉っぱよりスノーボードの反り返ったノーズに見えた。 そしたら誰が滑っているのかという事になり何故か鳥になる。だから、林檎は欠けていたのかと理解するとその鳥はスタイリッシュで首が長い奴になる。それしか届かないのだ。 テールでなくノーズだからグーフィースタンスのダチョウという事になる。 しかしテールには見えなかったあたりがまだまだスノーボードへの偏見があるのだろう。